modal_menu_btn

ABOUT

そもそも「フォームソティックス」ってなに?
"矯正用インソール"と"足病医"についてはこちらから。
各界の専門家と愛用者の声と共に、日本人が知らない足についての常識をぜひ知ってください。

ABOUT > 矯正用インソールとは

一般的なインソールとは異なり、
足病医学に基づいて製造されている足を矯正することを第一に考えたインソール。

矯正用インソールとは、その名の通り、骨配列(アライメント)を矯正するためのインソールのことです。
足病医学の発達した諸外国では、専門医である足病医(ポダイアトリスト)が、医療用矯正具として患者に処方しています。
海外では、日本で一般的に売られている「インソール」「中敷」と「矯正用インソール(オルソティック)」とは、明確な線引きがされているのです。
※フォームソティックスは完全オーダーメイドではなく既製品ですが、足病医学に基づき製造されている、矯正用インソール(オルソティック)として世界的に認められている商品です。
足病医学が発展しているアメリカやニュージーランドでは医療機関等にてフォームソティックスメディカルシリーズが患者さんに提供されています。
RUNART足の治療院-駒沢公園-では、フォームソティックス日本総代理店より正式に認可されている国家資格者である専門家が、メディカルシリーズの処方を行っております。

なぜ矯正用インソールを使うべきなのか

足(足首から下の部分)は、家に例えると土台の役割を果たしています。
土台(足)が崩れていると、家全体(全身)が崩れてしまいます。
過回内・過回外(オーパープロネーション・オーバースピネーション)といわれる異常な足の骨配列のままで過ごしていると、足底筋膜炎、腸脛靱帯炎、腰痛など様々な障害を引き起こしやすくなります。
矯正用インソールで足の骨配列を矯正すると全身の姿勢も矯正され、足だけでなく腰や背中、肩などの痛みも改善する可能性があります。
従来の「インソール」にはこれらの矯正効果はない、もしくは不十分であるといえます。
海外では、足病医学に基づいて製造されている矯正用インソールと、それ以外のインソール(矯正効果が十分であると認定されていないもの)には明確な線引きがされており、痛みの解消のためには矯正用インソールが選ばれます。

海外には、足部を専門で診てくれる「足病医」(Podiatrist=ポダイアトリスト)が存在します。
アメリカでは約10,000人以上、オーストラリアでは約5,000人以上もいるのです。
足病医は手術もできる難関な国家資格であり、日本人の感覚としては「外科医」「歯科医」などと同じです。
しかし、日本人足病医はたったの「3人」しかいません。国内には足医学が存在すらしていないため、日本は海外に比べ「足について30年遅れている」と言われている、足病医学界の後進国なのです。
また、矯正用インソールは足病医学に基づいている医療用矯正具のため、日本ではほとんど知られていません。
足病医学の発達した国々では、「矯正用インソールで足を矯正して痛みや不調を改善する」というのは常識的なアプローチであり、スタンダードなのです。

米国の調査機関によると、「88%の人の足に異常がある」とされています。
痛みや不調の根本原因が足にあることが多いとも言われているのです。
しかし、日本では足に対してはほとんどアプローチがされていないといってよい状況です。
腰痛や膝痛などになったときに、どこに向かいますか? 整形外科や接骨院や整骨院、鍼治療、マッサージ、整体院などに通われる方がほとんどだと思います。
しかし、 それらの病院や治療院で「痛みを改善するために足を矯正する」というアプローチがされているところは限定的です。
それでも痛みが改善する場合はありますが、一時的に改善してもまた再発してしまう場合も多いのが実際のところです。
さらに、ストレッチやエクササイズなどの知識はインターネットや雑誌から手軽に手に入れることができるので、多くの方が実践されていると思います。
このようなアプローチも大切なことに変わりはありませんが、それでも症状が改善しない場合は、これまで試してこなかった角度からアプローチしてみるべきではないかとRUNARTは考えます。
(RUNARTでは、ストレッチやトレーニングはもちろん、シューズや練習メニュー、栄養補給など、痛み改善のためには総合的かつ多角的なアプローチが重要であるという考えのもと、トータルサポートを実施しています)
手技によって足にアプローチしてくれる治療家の先生もいらっしゃると思いますが、海外の足病医の中では「手技では元に戻りやすいので改善は難しい」という見解もあります。
矯正用インソールは、「立つ、歩く、走る」といった日常動作の際にも常に足を矯正してくれている、あなたに最も身近な先生として存在しています。
もし、今まであなたが足に対して改善のための正しいアプローチをしてこなかった、もしくはそのようなアプローチがあることを知らなかったのなら、矯正用インソールであなたの足の痛みを改善・予防できる可能性は十分にあります。

  • COPYRIGHT©2015 RUNART INC. ALL RIGHTS RESERVED.